1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アルクエデュケーション、英語教員のための「ESAC認定英語学習アドバイザー実践ワークショップ」8月開催

2022年6月10日

アルクエデュケーション、英語教員のための「ESAC認定英語学習アドバイザー実践ワークショップ」8月開催

アルクエデュケーションは、英語教育関係者、企業人事担当者向けに「ESAC認定 英語学習アドバイザー実践ワークショップ」を8月20日、27日にオンラインで開催する。

講座は、アルクグループが創設したESAC 英語学習アドバイザー資格認定制度を土台にした英語学習のプロを育てる社会人向け講座。現役の英語教員や語学学校等の現場で勤務する講師だけでなく、企業の人材育成に関連する部署の英語研修担当者にも必要な知識とスキルを伝授するフルオンラインのワークショップ。

全課程、日本語で行うが、英語学習の経験とTOEIC730点相当の英語力を推奨。教材学習と2日間のワークショップを経て課題を提出することで、資格取得希望者はESAC 英語学習アドバイザー資格からアソシエイト、プロフェッショナルレベルの資格取得も可能。(教材学習と課題の提出のみでもジュニア資格取得は可能)。

Day 1の8月20日(土)は10:00~16:00、途中ランチ休憩を含む。Day 2の8月27日(土)は13:00~17:30で、両日の参加が必須。受講料は教材含め9万9000円(税込)。教材購入済みの人はワークショップ受講料のみで5万2800円(税込)。支払方法は申し込み後、個別に案内する。定員は20名。

申込締切は8月5日。詳細は、同社オンライン事業部 ESAC事務局(esac@alc.co.jp)まで。

関連URL

アルクエデュケーション

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス