1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 小中学生向け、ゲーム「Roblox」を使ったオンラインプログラミングコース

2020年11月6日

小中学生向け、ゲーム「Roblox」を使ったオンラインプログラミングコース

エデュケーショナル・デザインは5日、小中学生向けの英語とプログラミング学習サービス「D-SCHOOLオンライン」において、新たに「Roblox(ロブロックス)コース」をスタートした。


Robloxとは、ユーザーが独自にプログラミングを行いながら3Dゲームを制作するとともに、制作したゲームを公開して世界中のユーザーにプレイしてもらうことのできるゲーム制作プラットフォーム。

コースでは、本格的なプログラミングを学びながら、最終的に壮大な3Dゲームを作り、作品を世界に公開して販売するまでの一連の過程を学ぶ。こうしたプロセスを通して、プログラミングスキル、ゲームデザインスキル、ビジネススキルといったクリエイターに必要なスキルを学ぶ。また、Robloxの日本語対応がまだ行われていない部分については訳語リストを送るので、英語学習にも活用できる。

Robloxコースの対象は小学校高学年以上(ビジュアルプログラミングを習得している人)。料金は全12回で月額3980円(税込)。

関連URL

「D-SCHOOLオンライン」

「Robloxコース」

エデュケーショナル・デザイン

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス