1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. キッズ向けSTEMスクール「STEMON」と現代幼児基礎教育開発が業務提携

2020年11月16日

キッズ向けSTEMスクール「STEMON」と現代幼児基礎教育開発が業務提携

キッズ向けプログラミング&STEM教育スクール「STEMON」を運営するヴィリングと、アオバジャパン・バイリンガルプリスクールを運営する現代幼児基礎教育開発は業務提携し、来春開講予定の同バイリンガルプリスクールの年中・年長向けクラスで、「STEMON」をベースにした英語カリキュラム「STEAM English Program」を導入する。

レッスンワークシート

両社の提携は11月4日付けで、同カリキュラムを導入するのは2021年4月新規開講予定の同バイリンガルプリスクールの東京・下目黒キャンパス。

同カリキュラムは、ものの仕組みをブロックやプログラミングでつくる体験を通して理数ITリテラシーを育むとともに、子どもたちの好奇心、粘り強さ、コミュニケーション力、問題解決能力、多様性の理解などを養う。

また、今回の提携では、同キャンパスで行う国際バカロレアの探究ユニットと同カリキュラムを連動させる特別仕様として提案し、国際バカロレアの探究学習とSTEAM教育を通じて、子どもたちの成長を多面的に支えていく。

同カリキュラムは、全国80教室で1500人以上の子どもが通う「STEMON」のカリキュラムを「英語イマージョン教育」向けに改訂したプログラム。

STEAMの広い分野の英語を浴びながら楽しくつくる活動ができ、物理の知識と表現力を育むと同時に、英語4技能のうち特にReadingとListeningを育むのに適している。

これまでにも、インターナショナルスクール、プリスクール、英会話教室、その他キッズ向け英語教育を伴う新規事業などに導入されている。

関連URL

「STEAM English Program」

「アオバジャパン・バイリンガルプリスクール下目黒キャンパス」

「STEMON」

ヴィリング

2か月間の「すらら」学習時間を競うイベント! 2020.12.1-2021.1.31 すららCUP -ひとりじゃ見えない景色を見にいこう- すららカップエントリー受付中
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ これがICT教材のトータルパッケージ 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス