1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. EF、学生英語スピーチコンテスト『EFチャレンジ』と『EFグローバルインターン』受付開始

2020年11月30日

EF、学生英語スピーチコンテスト『EFチャレンジ』と『EFグローバルインターン』受付開始

イー・エフ・エデュケーション・ファースト(EF)は27日、感染症拡大の影響で未だ大きな影響を受けている海外留学プログラムや国際教育の在り方を学生自身に考えてもらうため、2件の学生コンテストの2021年度募集を開始した。

学生英語スピーチコンテスト『EFチャレンジ』(中高生対象)、および海外インターンコンペ『EFグローバルインターン』(18歳以上対象)では、いずれも、同社が事業ミッションに掲げる“世界への扉を開く意義”をテーマに、エントリー受付を開始。応募期間はいずれも2021年5月15日まで。

EFチャレンジは、学生の創造的かつ魅力的なスピーチを世界へ発信することを目的に、14~18歳を対象に2014年から年次開催されているスピーチコンテスト。2021年は「あなたにとって‘世界の扉をひらく’とは?」(What does ‘opening the world’ mean to you?)をスピーチテーマに選定し、自身の考えをまとめた短いスピーチ動画(3~4分)を募集。国内最優秀賞に選ばれた学生は、2021年8月にEFニューヨーク校で開催を予定している国際学生フォーラム「EFユース・リーダーシップ・フォーラム」に招待される計画。

EFグローバルインターンは、グローバルキャリア形成を目指す18歳以上の若者を対象とした海外インターンコンペ。2021年度応募では、全世界の参加者から最大15人に2週間の海外留学と国内インターンシップの機会が与えられるという。応募には、「あなたにとってEFの事業ミッション‘教育を通じて世界を広げる’が意味することとは?」(What does EF’s mission of ‘opening the world through education’ mean to you?)という問いに対する自己PR動画(60秒以内)の提出が必要。

関連URL

「EFチャレンジ」の詳細・応募

「EFグローバルインターン」の詳細・応募

イー・エフ・エデュケーション・ファースト(EF)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス