1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 国際教育事業のEF、オンライン留学「EF eキャンパス」を特別提供

2020年9月3日

国際教育事業のEF、オンライン留学「EF eキャンパス」を特別提供

イー・エフ・エデュケーション・ファースト(EF)は1日、9月から、世界50 都市の直営語学学校で提供しているオンライン授業 『EF eCampus(イー・エフ・イーキャンパス)』 を、2020年末までの限定措置として国内で留学体験を得たい人を対象に特別提供すると発表した。 申込期限は12月31日。

EF eCampusは、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う休校措置への対応策として実施されたオンライン授業をベースにしたもの。多様な学習傾向を持つ生徒一人ひとりの学習効果を最大化することを目指して同社が開発した学習メソッド「EFEKTA Learning System(イフェクタ学習システム)」に準じた形で、現在、北米(東部標準時)、欧州(中央ヨーロッパ標準時)、アジア太平洋(日本標準時)の3つのタイムゾーンで、対面授業に参加できない現地滞在留学生や留学の中断、渡航延期などで国内に留まっている留学生および留学予定者を対象に開講。

語学学校で実際に受講できるコースと同じ授業数、学習時間を用意し、基礎英語、プロジェクトセッション、特別選択科目、レクチャーなど標準授業と同様の科目を受けられる点が特徴。また現地の留学生や世界各地のオンライン受講生とともに授業に参加できるため、国内にいながら、多様な海外学生と共に学ぶリアルな留学体験を得ることが可能。

EFEKTA学習システムでは、ブレンド型学習(Blended Learning)を導入し、様々な学習環境、マテリアル、学習テクニックを利用して一人ひとりの学びを最大化。また「学び(Learn)」、「吸収(Absorb)」、「実践(Apply)」の学習サイクルを繰り返し実践することで、あらゆる学習者がより早く、効果的に言語を習得すること可能。

「EF eCampus」概要

申込期間:9月~12月末
受講対象:14歳以上
対応言語:英語
対応レベル:CEFR(セファール) A1からC2レベルまで、12段階のレベル別受講
受講期間:最短2週間から受講可能(毎月曜に受講開始)
コース:
ベーシック/週20レッスン、ジェネラル/週26レッスン、インテンシブ/週32レッスンから選択(1レッスン40分間)
タイムゾーン:
北米(東部標準時)、欧州(中央ヨーロッパ標準時)、アジア太平洋(日本標準時)の3つのタイムゾーンに合わせて授業を実施
受講料:
2週間受講の場合、ベーシックコース7万7千800円、ジェネラルコース8万7千800円、インテンシブコース9万9千800円 (全て税込)※受講料のほかに日本事務局登録料がかかる

関連URL

イー・エフ・エデュケーション・ファースト

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス