1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学書、「あい・キャン英語withタッチペン」にNEWモデルの「緑のタッチペン」

2020年12月8日

学書、「あい・キャン英語withタッチペン」にNEWモデルの「緑のタッチペン」

学書は7日、同社の無学年進級式テキスト「あい・キャン英語withタッチペン」に、使い勝手が良くなったNEWモデルの「緑のタッチペン」を追加、2021年春から民間教育業界向けに販売すると発表した。

「あい・キャン英語withタッチペン」は、読む・書く・聞く・話すの英語4技能を楽しく学べる英語教材。タッチペンで教材に触れるだけでネイティブ英語が聞ける。

今回、新登場の「緑のタッチペン」は、付属の「録音カード」をタッチして英語を話すと、自分の発音を録音&再生できる。教材のネイティブな発音と自分の発音を聞き比べることで、正しい発音か確認することができる。

録音した音声は繰り返し再生でき、教材のネイティブな発音と、自分の発音の違いを納得いくまで聞くことができる。

「録音カード」は全部で5枚あり、1枚のカードに1種類の音声を録音でき、様々なパターンの発音を一度にチェックできる。

無学年進級式のテキスト「あい・キャン英語」は、学年ではなく、「級」でテキストのレベルが分けられている。苦手な単元は理解ができるまでじっくりと学習、得意な単元は次々とレベルの高い問題へのチャレンジができる。

段階を踏んで学習ができるよう、単元が細分化されており、無理なく学習を進めていくことができる。生徒それぞれの実力に合った級を選んで始めることができるよう、「スタートラインチェック」も用意されている。

関連URL

「緑のタッチペン」

「あい・キャン英語withタッチペン」

学書

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス