1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 神奈川県、「かながわロボタウン」で生活支援ロボットの実証実験

2020年12月10日

神奈川県、「かながわロボタウン」で生活支援ロボットの実証実験

神奈川県は8日、ロボットが活躍している様子を見たり、体験したりすることができるモデル空間「かながわロボタウン」辻堂駅周辺において、生活支援ロボットの実証実験を行うと発表した。

神奈川県では「さがみロボット産業特区」を中心に、生活支援ロボットの実用化や普及・活用を進めることで、ロボットが社会に溶け込み、いのちや生活を支えるパートナーとして活躍する「ロボットと共生する社会」の実現をめざしている。この取組の一つとして、今回の実証実験を行う。

実証実験の内容

実施関係機関:スマートロボティクス ① 善行中学校、 ② テラスモール湘南

画像提供:スマートロボティクス

□ロボットの概要
医療機関や商業施設等、幅広い施設に対応できる殺菌ロボット。自律走行と遠隔操作により殺菌紫外線を周囲360度及び床面に照射し、非接触で周囲のエリア及び床面の表面殺菌、空気殺菌が可能。

□実証実験の概要
日時等:
①2020年12月14日(月曜日 12時30分から13時30分まで(展示)、17時から18時ま
で(実証実験 )(予定)
②2020年12月15日(火曜日)21時30分から24時まで(予定)*非公開
場所: ①善行中学校、②テラスモール湘南
内容 :遠隔操作により、ロボットで教室や施設 供用スペースの設備などを殺菌する。

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使用するPCのセキュリティ対策できてますか? Yubi Plusで対策する! 先生方にもテレワークを! Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
オンライン授業・学習支援システム TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス