1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. プログミーのプログラミングツール、東大運営スタートアップ支援プログラムに採択

2021年1月22日

プログミーのプログラミングツール、東大運営スタートアップ支援プログラムに採択

プログミーは21日、同社の、共同編集できるビジュアルプログラミングツール「プログミー」が、東京大学が提供するスタートアップ向け支援プログラム「FoundX Founders Program」の2021年1月開始のバッチに採択されたと発表した。

「FoundX」は、東大が運営するスタートアップ支援プログラムで、シード期以前のチームや個人を対象としたインセプションプログラムを提供。

これからスタートアップを始める東大・東大大学院の卒業生・研究者向けに、東大の起業家コミュニティへのアクセスと無償の支援を行う。

中でも「Founders Program」は、すでにアイデアを持つチームに向けた、最大9カ月間のプログラム。

個室と起業家コミュニティを提供することで、起業家に囲まれる環境を作り、起業家としての成長と事業進捗を支援していく。

「プログミー」は、リアルタイムで共同編集ができるビジュアルプログラミングツール。プログミーに同時にアクセスしているメンバーは、共同でプログラミングできる。

特に、オンライン指導やグループワークを取り入れた指導などに最適で、プログラミングをより便利に楽しめる。

関連URL

FoundX

プログミー

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス