1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ウテナ、高知の小学校で「ゆずが化粧品になるまで」のオンライン出前授業実施

2021年2月25日

ウテナ、高知の小学校で「ゆずが化粧品になるまで」のオンライン出前授業実施

ウテナは24日、高知県北川村立北川小学校で2月19日に実施した、オンラインによる出前授業「北川学」の模様を公表した。

北川村では、特産品のゆずなど地域資源を題材にした探究的な総合学習「北川学」を実施しており、今回、企業として初めて同社が「北川学」に参画した。

同社のヘアケアシリーズ「ゆず油」に配合されているゆず種子油は、北川村産のゆずからできており、以前は北川村で捨てられていたゆずの種から、高知県・北川村・ウテナが協力して取り組み、良質なオイルを抽出している。

こうした活動を子どもたちに知ってもらうため今回、オンラインでの出前授業を実施した。

当日は、同社社員が講師になって、身の回りの化粧品についての紹介や、北川村のゆずを使ったヘアオイル「ゆず油」ができるまでを解説。

また、「植物の種当てクイズ」など、子どもたちがグループに分かれて取り組むプログラムも取り入れ、ゲーム感覚で楽しみながら授業を進めた。

「北川学」概要
実施日:2月19日(金)
対象者:高知県北川村立北川小学校の4年生9人
内容:身の回りのゆず商品を探そう、北川村のゆずは世界でも人気、ヘアオイルができるまで、これは何の種クイズなど

関連URL

「ゆず油」

ウテナ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス