1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AI×アダプティブラーニング「すらら」、メキシコの日本人学校が導入・活用

2021年3月17日

AI×アダプティブラーニング「すらら」、メキシコの日本人学校が導入・活用

すららネットは16日、同社のAI×アダプティブラーニング「すらら」が、メキシコ合衆国グアナファト州の「グアナファト日本人学校」に導入され、コロナ禍で登校が難しい状況下で家庭学習や授業時間内で活用が進んでいると発表した。

同校では、昨年10月から「すらら」の導入を始め、新型コロナ拡大に伴い様々な制約が課された教育環境の中で、全50人の児童・生徒の学習をサポートしている。

メキシコでも、新型コロナの感染拡大に伴い、日本人学校を含む全ての学校に臨時休校指示が出され、現在も登校できない状態が続いており、一時帰国した児童・生徒も含め、オンラインでの授業を継続している。

こうした状況の中、レクチャー、ドリル、テストにワンストップで取り組め、教員の負荷を抑えつつ個別最適化が実現できる「すらら」の導入が決定した。

現在は、児童・生徒の自主学習に加え、教員が主導し授業内でも活用。昨年12月に始まった、「すらら」学習者が努力の量を競う大会「すららカップ」の学校対抗部門にもエントリーし、日本の学校も含めた全体で5位に入賞している。

「すらら」は、小学校から高校までの国語、算数/数学、英語、理科、社会 5教科の学習を、教師役のアニメキャラクターと一緒に、一人ひとりの理解度に合わせて進めることができるアダプティブな eラーニング教材。

レクチャー機能、ドリル機能、テスト機能で、一人ひとりの習熟度に応じて理解→定着→活用のサイクルを繰り返し、学習内容の定着をワンストップで実現できる。

関連URL

「すらら」

すららネット

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 集中力を見える化 質の高い授業へ オンライン授業 e-ラーニング カメラ AI MIRAXIA
  • GIGAスクール端末のお困りごとを解決!!! 24時間365日受付 何かあれば電話一本で! Warranty technology
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス