1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ナレッジキャピタル、小中学生向け「SpringX超学校」の新講義スタート

2021年3月22日

ナレッジキャピタル、小中学生向け「SpringX超学校」の新講義スタート

ナレッジキャピタルは、同社の運営する「SpringX超学校」において、小中学生向けの新講義「~親子で学ぶ~元Google副社長村上さんから学ぼう!小中学生シンプル英語勉強法」と、ジュニアドクター育成塾「めばえ適塾」とのコラボレーション講義「タイムトラベルは可能か?―小中学生のための特殊相対性理論入門」を3月・4月に開講する。

開催概要

■「小中学生シンプル英語勉強法」では、元Google米国本社副社長の村上憲郎氏からグローバル社会で活躍するための英語の習得法を学ぶ。未来を担う小中学生に、自らの経験と社会変化に応じて英語力が必要とされる理由を説き、自身が編み出した英語を楽しく身につけるメソッドを3週にわたって伝授する。
開催日時 : 3月28日(日)・4月4日(日)・4月11日(日)の15:00~16:00
YouTube Liveで配信する。申込は不要、視聴は無料。
「小中学生シンプル英語勉強法」

■「タイムトラベルは可能か?」は科学技術振興機構(JST)の次世代人材育成事業であるジュニアドクター育成塾に採択された「めばえ適塾」による講義。通常は塾生のみ受講可能な講義を「SpringX超学校」で一般に向けて開講する。大阪大学核物理研究センター長の中野貴志氏が、アインシュタインの発表から始まった特殊相対性理論を2週にわたって解説する。
開催日時 : 4月17日(土)・4月24日(土)15:00~16:00
小学5年生~中学3年生を対象にZoomを利用して実施する。公式サイトから申込が必要。定員30名、先着順。参加費2000円(税込)。
「タイムトラベルは可能か?」

関連URL

「SpringX超学校」プログラミング一覧

ナレッジキャピタル

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス