1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. NTT西日本、大学IR分野におけるデータ利活用を支援するソリューション提供開始

2021年3月31日

NTT西日本、大学IR分野におけるデータ利活用を支援するソリューション提供開始

西日本電信電話(NTT西日本)とエヌ・ティ・ティ・スマートコネクト(NTTスマートコネクト)は、4月1日から、大学IR分野におけるデータ利活用をワンストップで支援する新たなソリューションの提供を開始する。

同ソリューションでは、NTT西日本がDX共創ラボ「LINKSPARK」での支援実績から得た、データ利活用に関するノウハウ提供や大学DXの推進支援を行う。また、NTTスマートコネクトが新たに開始する「Smart DataCooking for 大学IR」では、データを可視化するBIプラットフォーム「Tableau」の操作レクチャーや、ファクトブックに活用できるテンプレートをベースとしたダッシュボードの構築支援、データ利活用を実現するプラットフォーム提供を行うと共に、大学固有の課題に対するコンサルティングを行い、「大学IRに対してないから活動を始めたらよいかわからない」といった悩み解決に貢献するという。

「Smart DataCooking for 大学IR」の提供メニューは、「Tableau基本レクチャー」「Tableauダッシュボード作成支援」「データ分析プラットフォーム提供」「コンサルティング」。

なお同プランの提供にあたっては、NTTスマートコネクト社のパートナであるアゼスト、大正大学 エンロールメント・マネジメント研究所 福島真司所長との協業のもと行うという。

関連URL

NTTスマートコネクト

NTT西日本

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス