1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. NTT西日本、ひらかたパークをICTでホラーアドベンチャーに

2017年7月18日

NTT西日本、ひらかたパークをICTでホラーアドベンチャーに

西日本電信電話 (NTT西日本)は、京阪電気鉄道が経営する「ひらかたパーク」で、14日から開催しているお化け屋敷<昼公演>とナイトホラーイベント<夜公演>にバイタルデータと位置情報を活用した技術協力を行っている。

0718-nttw1
NTT西日本は、一昨年、昨年とNTTスマートコネクトが提供する「ココロの視える化サービス」で、恐怖の度合いを「ビビり度」として可視化し、お化け屋敷の新しい楽しみ方を提供してきた。

今年はひらかたパークのお化け屋敷へ、更なるシステム改良を重ねた「ココロの視える化サービス」と位置情報を活用した仕掛けを導入することにより、お化け屋敷のみならず、遊園地全体のホラーアドベンチャー化に向けた協力を行っている。

ひらかたパークで開催される「呪い着ぐるみギギ」<昼公演>および「呪われた夜の遊園地」<夜公演>にで、体験者に装着したリストバンド型活動量計(PULSENSE)から取得した活動量データを基に、恐怖・怯え・平静・硬直・驚愕といったココロの状態を「ビビり度」として視える化。

また、「呪われた夜の遊園地」<夜公演>では、GPSによる位置情報サービス「いまどこ+3」により、体験者のグループごとに貸与したタブレット端末上でのMAPナビゲーションと「echoss Smart Stamp(スマートスタンプ)」を活用した電子スタンプラリーを実現する。

開催概要

0718-nttw2開催場所:ひらかたパーク(大阪府枚方市枚方公園町1-1)
開催期間:2017年7月14日(金)~2017年9月3日(日)
(1) 呪い着ぐるみギギ<昼公演>
開催場所:イベントホールI
開催日時:上記開催期間中、パーク営業時間
(2) 呪われた夜の遊園地<夜公演>
開催場所:ひらかたパーク全体
開催日時:上記、開催期間中の金・土・日・祝 20時~
ただし、7月21日、8月11日~13日を除く
*参加には申込が必要。

参加申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス