1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 中央大学AI・データサイエンスセンター設立1周年記念シンポジウム5月15日開催

2021年4月14日

中央大学AI・データサイエンスセンター設立1周年記念シンポジウム5月15日開催

中央大学は、5月15日にシンポジウム「文理融合の先端:AI技術と社会制度の関係」を開催する。

同大学AI・データサイエンスセンターの設立1周年を記念して行うもの。当日は、渥美坂井法律事務所・外国法共同事業の三部裕幸弁護士が基調講演を行うほか、同大の教授陣やAIの技術者、法律家らによるパネルディスカッションが行われる。YouTubeでオンライン配信され、誰でも無料で視聴可。要事前申し込み。

同大学は2020年4月、AI・データサイエンス分野における「全学的リテラシー教育」「社会との協創的研究」「社会貢献・連携事業」を主な目的としてAI・データサイエンスセンターを設立。2021年度からは全学部生を対象とした「AI・データサイエンス全学プログラム」をスタート。

また2021年4月から、理工学部経営システム工学科の名称を「ビジネスデータサイエンス学科」に変更。総合力を誇る学びの場としてこれまで以上に高水準の教育・研究環境を提供していくという。

開催概要

開催日時:5月15日(土)13:00~16:30
場所:YouTubeでオンライン配信(配信会場:中央大学後楽園キャンパス)
内容:
【基調講演】「AIビジネス・スマートシティビジネスのリスクマネジメント――欧米の法・倫理の動向と日本の現況」 三部 裕幸氏(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 弁護士)
【パネルディスカッション】「文理融合の先端:AI技術と社会制度の関係」
<パネリスト>
・丸山 宏氏(花王エグゼクティブフェロー)
・南 和宏氏(統計数理研究所 教授)
・三部 裕幸氏(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 弁護士)
・平野 晋氏(中央大学国際情報学部長・教授)
<モデレーター>
・樋口 知之氏(中央大学AI・データサイエンスセンター所長、同大学理工学部教授)

参加申込 

関連URL

AI・データサイエンスセンター

中央大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス