1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 電子参考書サブスク「ポルト」、提供冊数が200冊を突破

2021年4月23日

電子参考書サブスク「ポルト」、提供冊数が200冊を突破

スタディプラスは22日、同社の運営する電子参考書サブスクサービス「ポルト」上で提供する参考書の冊数が200冊を突破したと発表した。

ポルトは、月額980円(税別)で電子版の大学受験向け学習参考書が使い放題になるサブスクリプションサービス。スマートフォン、タブレット(iOS/Android)に対応しており、分厚く重い参考書を持ち歩くことなく、いつでもどこでも手持ちの端末で勉強することができる。また、参考書ごとに進捗率や正答率が分かり学習データの把握も可能となっている。

2019年9月に30冊の電子参考書でサービスを開始し、1年後の2020年9月に100冊を突破、その後7カ月でさらに100冊をラインナップに加え、200冊以上の参考書を提供するにいたった。また、開始当初の12社から、現在は18社の教育系出版社と協業を実現している。

ポルトで協業している一部の出版社との取り組みにより、紙版の参考書を購入すると電子版をポルト上で無料で利用できる「ポルトコード」を学校経由・書籍付属品などで配布している。今月19日時点で発行済のコードは27万9796コードに上り、学校からの申込による配布は450校以上となったという。

関連URL

「ポルト」サービスサイト

スタディプラス

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス