1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンライン習い事「SOZOW」、デザインや最先端テクノロジーなどを学べるコースを新設

2021年4月28日

オンライン習い事「SOZOW」、デザインや最先端テクノロジーなどを学べるコースを新設

Go Visionsは27日、同社の小中学生向けオンラインの学び場「SOZOW(ソーゾウ)」に、5月から、2つのアクティビティシリーズを新たに設けると発表した。

新設するのは、世の中を彩るデザインについて学ぶ「デザインの世界」と、最先端テクノロジー(VR/ARやAIなど)・宇宙・SDGs(国際的な社会課題)などこれからの世界・社会について学ぶ「未来の世界」の2つ。

「デザインの世界」シリーズでは、「オリジナルロゴ」「商品パッケージ」「インテリア(家具)」「理想のまち・建築」「未来の乗り物・ロボット」「社会課題×デザイン」など様々なテーマのデザインが学べる。

子どもたちは、デザイン思考とともに、3D(立体)デザインやWebデザインづくりにも挑戦する。

また、「未来の世界」シリーズでは、VR/ARやAI・ブロックチェーンなどの最新テクノロジーや、宇宙や遺伝子(ゲノム)といった未知の領域への学び、SDGsなど幅広いテーマを通して、これからの世の中について考え探求を深める。

どちらのアクティビティも、現在SOZOWで開催中の「GW特別ワークショップ」で無料体験できる。

同ワークショップは、「双方向参加型」のオンラインライブで、「1つの正解」を求める問題ではなく「君ならどう考えるか」という問いを投げかけるシステム。子どもの自由な発想やアイデアを引き出すSOZOWのプログラムをそのまま体験できる。

また、「デザインの世界」や「未来の世界」の他にも、プログラミングやマインクラフト、YouTuberなど最新のデジタルコンテンツを含む多様なテーマの中から、子どもの好きなもの・興味のあるものを自由に選んで参加できる。

SOZOWは、「双方向的参加型」オンラインライブによって子どもたちの好奇心に火をつけ、ライブ後に出題する「ホームミッション」を通して興味を深めることができる仕組みのオンラインの学び場。

それぞれが取り組んだ作品や探求内容は、「SOZOWキャンパス」と呼ばれるオンラインコミュニティで全国の仲間へシェアすることもできる。

「GWオンラインワークショップ」概要

開催日時:現在開催中、所要時間90~100分
開催方法:オンライン(ZOOM形式)
推奨学年:小学2年〜中学生(推奨学年未満の子どもにはやや難しいクイズや表現があるため、保護者の同席が必要)
参加費:無料
必要なもの:ネットにつながったパソコンまたはタブレット・ノートや紙・太いペン

詳細・申込

関連URL

Go Visions

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使用するPCのセキュリティ対策できてますか? Yubi Plusで対策する! 先生方にもテレワークを! Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス