1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ICT学習教材「玉井式 図形の極」、インド政府立学校4校で採用

2021年4月15日

ICT学習教材「玉井式 図形の極」、インド政府立学校4校で採用

タマイインベストメントエデュケーションズは14日、同社の学習教材「玉井式 図形の極」が、インドの首都デリー地域にあるインド政府立の小中高一貫校(KVS)4校で採用されたと発表した。

KVSは、ヒンディー語のKendriya Vidyalaya Sangathan(日本語に直訳すると「中央学校組織」)の3つの単語の頭文字を組み合わせた言葉で、インド政府直轄運営の小中高一貫校。昨年10月現在、インド全土で1245校が運営されている。

そのうちの首都デリー地域にある4つの学校「R.K.Puram」、「Khichripur」、「BSF Chhawala」、「Rohini」で、「玉井式 図形の極」が採用された。

4月からの授業開始に先駆け、4月8日・9日に、同社の現地法人スタッフが学校を訪れ、担当教員の研修を実施。各校では、それぞれ4~5人の教師が研修に参加した。

「玉井式 図形の極」は、2014年に英語版がリリースされて以降、インド東部の都市ランチーにある10校のKVSが導入した実績があり、学習者からの評価も高かったことから、今回の「採用第2弾」という運びになった。

採用後1年間の導入検証を経て、2022年からは50校に採用が拡大する可能性もあり、同社はインド法人「タマイオネットムインディア社」のサポート体制をさらに増強していく予定。

また、同社は昨年12月にも、インドの名門大学「ランチー大学」(Ranchi University)で同社の日本語学習教材「KIWAMI Japanese」が採用・導入されている。

関連URL

タマイオネットムインディア

タマイインベストメントエデュケーションズ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
校務用パソコンのログインセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
事前登録制 お申し込み受付中 Classi GIGAスクール時代における学校教育・学習指導について考える会(無料) 9.21(水)16:00-/9.28(火)16:00-
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • 採点はラクになる! デジタル採点システム 基本機能だけならずっと無料 YouMark Personal
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス