1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. リソー教育、実践型グローバル探究プログラムをタイガーモブと共同で提供開始

2021年5月17日

リソー教育、実践型グローバル探究プログラムをタイガーモブと共同で提供開始

リソー教育の子会社である、プラスワン教育は13日、世界46カ国で380件以上のインターンシップを提供しているタイガーモブと、実践型グローバル探究プログラムを共同で提供開始したと発表した。複数の中学校・高等学校で導入が始まっている。

世界を舞台にした実践型グローバル探究プログラムとは、オンライン・オフラインを問わず地球規模で実践しながら学ぶ、学習者主体の探究学習プログラム。SDGsや社会課題、ビジネス、テクノロジーなど、多様なテーマで展開している。

同プログラムの特徴は、世界中のリアルに触れる機会の提供と実践をゴールとすること。アジア、アフリカ、中南米、ヨーロッパ、各国の最前線に立つ実践者たちと直接つながり、各テーマの最先端に触れることができる。また、次世代リーダーの創出を目的に教室の中でのアウトプットにとどまらず、社会にインパクトを出すところまでを目指した実践型の探究学習を行う。

同社では、「先行事例から学ぶ / 探究学習」と題し、タイガーモブとの探究プログラムの先行事例をご紹介しながら、探究学習における教育の在り方について一緒に考えるセミナーをオンラインにて開催する。

開催概要

開催日時:
第1回 6月 5日14時~16時
第2回 6月12日14時~16時
開催方法:オンライン※Zoomを使用
対象:全国の中学校・高等学校の教職員、探究学習の担当者
参加費:無料
定員:先着100名(各校2名まで)
参加申込:QRコードから申込

関連URL

プラスワン教育

タイガーモブ

リソー教育

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス