1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AI英語教材abceed、英検1級~5級の対策が1アプリで可能に

2021年8月4日

AI英語教材abceed、英検1級~5級の対策が1アプリで可能に

Globeeは2日、同社が運営するAI英語教材「abceed(エービーシード)」において、英検対策(全7級)に対応した「英検コース」をリリースした。

これにより、これまでabceedの根幹であったTOEIC®対策に加え、AIを活用した英検対策も可能になるという。

abceedは「学習量×学習効率を最大化する」というミッションに基づき作られたAI英語教材。TOEIC、英検の出題形式に合わせたクイズをはじめとした様々なトレーニング法に対応し、200を超える人気英語教材コンテンツにアクセスすることができる。さらに、学習最適化エンジン「abceed AI」を活用した問題のレコメンド、スコア予測、オンライン模試の利用が可能。2020年12月には、登録ユーザー数150万人を突破。

同機能では学習最適化エンジン「abceed AI」が算出する各級の「合格率」予測や個人に最適化された問題が出題される「おすすめの問題」機能に対応し、abceedサービス1つで質の高い英検対策が可能。また、学習者は「おすすめの問題」を解くごとにリアルタイムに「合格率」が変動し、今の自分自身のレベルを把握しながら、学習を進めることが可能。

さらに、英検過去問題(各級9回分を掲載)を活用し、最短15問(約13分)から本番に近い70問(約95分)までの問題数が解答できる「オンライン模試」機能にも対応し、いつでも・どこでも・何度でも英検過去問題の演習が可能。

これら、「おすすめの問題」機能や「オンライン模試」機能から出題される問題は、英検対策単語集の定番「でる順パス単シリーズ」と、英検過去問題を収録した「過去6回全問題集 シリーズ」から出題され、本番に出た問題・単語を使った「英検」対策が可能。尚、「英検コース」対応教材は今後も随時追加を予定。

関連URL

Globee

abceed

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス