1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AIビジネス英語スピーキングテスト「PROGOS」、タイで事業展開

2021年8月30日

AIビジネス英語スピーキングテスト「PROGOS」、タイで事業展開

レアジョブの子会社「プロゴス」は27日、在タイ日系人材紹介「パーソネルコンサルタントマンパワータイランド」(パーソネル社)と業務提携し、タイ人求職者に、同社のAIビジネス英語スピーキングテスト「PROGOS」の提供を開始すると発表した。

同社は、「PROGOS」を、海外企業や外国人材の利用に向け、受験のガイドラインからフィードバックまですべてを英語対応ができる仕様にアップデート。今回、英語版「PROGOS」の提供第1弾として、パーソネル社と業務提携した。

日本人・タイ人向けの職業紹介で長い歴史を誇るパーソネル社は、在タイ日系企業約9000社と取引実績があり、10万人以上のタイ人求職者が人材登録。

今回の業務提携で、プロゴスは、パーソネル社に人材登録しているタイ人求職者に、まずは無償で「PROGOS」を提供。2022年3月末までに1万人の受験実施を見込んでいる。

これにより、パーソネル社では、面談時に実践的・応用的なコミュニケーション力やスキルの診断に注力できるようになり、結果として、クライアントの日系企業に人材紹介する際のミスマッチ削減につながる。

また今後は、「PROGOS」の利用拡大とともに、在タイ日系企業の英語スピーキング力の判断基準として、国際標準規格「CEFR」の普及も連携して進めていく。

「PROGOS」は、CEFRで英語スピーキング力を可視化するテストで、AI技術で採点を自動化し、早く安価に簡単な受験を実現。

2020年6月のリリース以来、年間受験者数はのべ7万人。2021年度には、年間100万回の受験達成を目標に、8月時点で既に25万回の受験申込を達成している。

関連URL

「PROGOS」

パーソネル社

レアジョブ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス