1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. クリエイティブジャパン、研究・開発用「ELTRESアドオンIoT開発キット」を約1万円で発売

2021年9月27日

クリエイティブジャパン、研究・開発用「ELTRESアドオンIoT開発キット」を約1万円で発売

クリエイティブジャパンは24日、企業・研究所や大学/高専向けに「ELTRESアドオンIoT開発キット」を、研究・開発(PoC)用途で1万978円(税込)で発売すると発表した。

同キットは、同社が新開発した「Spresense向けELTRESアドオン・ボード」と、アプリケーションと連携可能なクラウドデータ解析ツール、そして最大4カ月間利用できる「ELTRES IoTネットワークサービス」をセットにしたもの。

発売第1弾として、共同研究をしている電気通信大学で、10月からの演習に導入されることが決定。学域生・大学院生へのIoTおよびエッジAI開発環境構築の教育用として期待されている。

また、同社では、IoT普及を担う次代の技術者を育成する教育支援イベント「IoT/エッジAIアイデアコンテスト」も開催する。

大学/高専の学生が対象で、優秀なアイデアには「ELTRESアドオンIoT開発キット」に加えて、IoT向けボードコンピュータ「SpresenseTM」メインボードをセットにして提供する。同コンテストの詳細は10月中旬に発表予定。

同社が開発した「Spresense用ELTRES Add-onボード」は、IoTデバイスにELTRES通信機能を付加するもので、「Spresense」(実売価格:6000円相当)と組み合わせることで、ELTRES通信機能を持ったIoTデバイスとしてPoC(研究・開発)が誰でも簡単にできる。

「Spresense」は、オプションのカメラモジュールや拡張基板を接続することで画像や音声などの大容量データ分析をエッジで行うAIユニットにもなる。

「Spresense用ELTRES Add-onボード」によってELTRES通信機能を付加することができ、ユニット側にAI機能を持ちながら手軽に通信できるIoTシステム環境を簡単に手に入れることができる。

関連URL

クリエイティブジャパン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス