1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「ココアスキッズ」×「なないろえほんの国」、親子でSDGs学ぶ絵本シリーズ第3弾配信

2021年9月28日

「ココアスキッズ」×「なないろえほんの国」、親子でSDGs学ぶ絵本シリーズ第3弾配信

アイフリークモバイルは24日、グループ会社のアイフリークスマイルズがREBIUSの運営するインターナショナルスクール「ココアスキッズ」と共同で、SDGsをテーマとした電子絵本「SDGsえほん」シリーズ第3弾の配信を開始したと発表した。

同シリーズは両社が共同で3月から制作・配信が行っている。親子に身近な絵本を通して国際的な社会課題への理解を深め、問題意識を高めるという思いから誕生した絵本シリーズ。原案と翻訳をココアスキッズ、編集をなないろえほんの国編集部が担当し、アプリ「なないろえほんの国」で配信している。国際的な問題だからこそ、絵本で英語と日本語の語学学習ができる同アプリでの配信となった。身近な絵本に国際的な視点をプラスし、教材として活用されることで、子どもたちが世界の一員としてSDGsや世界規模の課題にも関心を持つきっかけをつくる。

シリーズ第3弾の配信となる「SDGsえほん その③すべての人に健康と福祉を」は、原案をココアスキッズ、作をなないろえほんの国編集部、絵はのん☆が担当。24日からアプリ「なないろえほんの国」で配信を開始している。

今回のテーマは、SDGs17のゴールのうち「3.すべての人に健康と福祉を」。誰もが平等に医療を受けることができ、健康で暮らせる世界を実現させるにはどうすればよいのか、自分たちにできることは何かを考えるきっかけになる。絵本の案内役、もぐらのココちゃんとアスキくんが、子どもたちと同じ目線でナビゲートする。

関連URL

アイフリークスマイルズ

REBIUS

なないろえほん

ココアスキッズ

アイフリークモバイル

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス