1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ベネッセ、「進研ゼミ×鬼滅の刃」秋の算数チャレンジキャンペーン開始

2021年9月30日

ベネッセ、「進研ゼミ×鬼滅の刃」秋の算数チャレンジキャンペーン開始

ベネッセコーポレーションは、同社が提供する、通信教育講座「進研ゼミ小学講座」で、全国の小学生を対象に、アニメ「鬼滅の刃」とコラボレーションした算数の重要問題に挑戦キャンペーンを24日から開始した。小学生であれば誰でも無料で挑戦することが可能。


アニメ「鬼滅の刃」とのコラボレーション第4弾となる今回は、「2学期の算数ニガテゼロ」がテーマ。小学生の2学期は、次学年以降につながる重要単元を習う時期であり、特に算数はニガテが増えたり、嫌いになったりしやすい時期でもある。さらに小学生の保護者向けに実施した調査では、夏休みの延長や臨時休校などにより、約8割の人が子どもの学習へのやる気が下がっている、算数の苦手が増えていると感じていることが明らかに。

そこで「進研ゼミ小学講座」では、自社調査で”小学生が目標に向けて一緒にがんばりたいと思える人物No.1”に輝いた「竈門炭治郎」を始めとした「鬼滅の刃」のキャラクターと一緒に、難しくなる2学期の算数の問題に楽しく挑戦できる特設サイトを開設。鬼に立ち向かう「鬼滅の刃」のキャラクターたちのように、小学生が自分の苦手に立ち向かい、勉強をがんばろうと思えるよう応援するという。

同キャンペーンでは、問題画面に「鬼滅の刃」のキャラクターが登場。すべて解き終わると、正解数に応じて炭治郎たちからスペシャルメッセージもある。また、挑戦してくれた応募者全員プレゼントとして、メッセージ入り賞状やオリジナルシールをプレゼント。さらに抽選で5000人にオリジナルサインペンを、9人に集中力を磨けるオリジナル9 連けん玉をプレゼント。

実施概要
開催日時:9月24日(金) 特設無料サイトオープン
応募期間:9月24日(金)~2021年11月14日(日)
対象:小学校1~5年生および保護者の人
詳細

関連URL

進研ゼミ 小学講座

ベネッセ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス