1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ユーザー数世界5億人突破の語学アプリ「Duoligno」が韓国語コースをアップデート

2021年10月4日

ユーザー数世界5億人突破の語学アプリ「Duoligno」が韓国語コースをアップデート

Duolingoは9月30日、同社が運営する世界で累計ダウンロード数 5 億を突破した無料語学アプリ「Duolingo」で、日本語話者向けに提供している韓国語コースのアップデートを実施し、学習可能なスキルを新たに30個追加したと発表した。

音楽、ドラマ、そして映画など、昨今の韓国発のエンタメコンテンツに対する世界的な関心の高まりに起因する日本国内における韓国語学習の需要の向上から、Duolingoは今年 2 月より日本語話者向け韓国語コースの提供を開始。同コースの提供開始後、新規ユーザーの約 40%が韓国語コースを選ぶなど Duolingo 自体のユーザー数が増加する人気ぶりで、英語に次ぐ第2位の人気言語に。

今回のアップデートでは、韓国語を学習するユーザーのさらなる学習意欲に応えるべく、30 個の新たなスキルを学べるようになったという。基本的な単語や文法のスキルからさらに踏み込んで、「敬語」や「タメ語」といった、韓国語特有の文法にまつわるスキルや、「デート」「旅行」といったシーン別で学習できるスキルを開放。

韓国語特有の文法にまつわる追加スキルは、「敬語」「タメ語」。シーン別学習の追加スキルで、「洋服」「食事」「天候」「案内」「語学」「電話」「旅行」「韓流」「行動」「デート」「感情」「健康」「仕事」「集まり」「動物」「用事」「買い出し」「故郷」「家事」「学校」「趣味」「近況」「計画」「自然」「公共マナー」。

関連URL

Duolingo

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス