1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. サマディ、世界標準入試システムThe Admissions OfficeでCOE申請をサマディ、世界デジタル化

2021年10月29日

サマディ、世界標準入試システムThe Admissions OfficeでCOE申請をサマディ、世界デジタル化

サマディは28日、世界標準モデルの入試システム「TAO(The Admissions Office)」において、在留資格認定証明書(COE)交付申請書をデジタル処理で作成可能にする新機能のリリースしたと発表した。

新機能では、海外からの志願者が出願時に入力した情報と受入先の大学・専門学校が入力した情報を組み合わせて法務省所定の書式でPDF出力することができ、複雑で手間のかかっていた申請書作成が簡略化され、志願者・大学・専門学校の負担が大幅に軽減される。

加えて、入学手続き用のフォームを作成できる機能や、合格通知を発行できる機能、振込依頼書を作成できる機能なども追加開発した。現在、COE申請機能はベータ版としてリリースされており、今後より使いやすい機能として改善していく。

関連URL

The Admissions Office

サマディ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス