1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. カシオのオンライン学習ツール「ClassPad.net」、第6回「IMS Japan賞」優秀賞を受賞

2021年11月24日

カシオのオンライン学習ツール「ClassPad.net」、第6回「IMS Japan賞」優秀賞を受賞

カシオ計算機は22日、同社のオンライン学習ツール「ClassPad.net(クラスパッド・ドット・ネット)」が、日本IMS協会が主催する「第6回 IMS Japan賞」で優秀賞を受賞したと発表した。

「ClassPad.net」は、パソコンやタブレットでの利用に最適なオンライン学習プラットフォームで、オンライン辞書機能、デジタルノート機能、数学ツール、課題の送受信や生徒の回答の一覧表示が可能な授業支援機能など、多くの機能をワンストップで活用できる。

国内では2020年に数学ツールとして提供を開始。2021年4月には、電子辞書「EX-word(エクスワード)」で良質な辞書コンテンツ・作成自由度の高いデジタルノートなどを搭載した総合学習プラットフォームとして機能を拡充。

9月1日から、高校6教科を中心に、どの授業でも使えるVer1.0の提供を開始した。

「IMS Japan賞」は、テクノロジーの教育利用における優れた事例を顕彰する賞。国際的に評価の高い、IMS Global Learning ConsortiumのLearning Impact Award(LIA)に範をとり、テクノロジーの教育利用に多大な貢献のあった優れた事例を顕彰する。

具体的には、技術標準の相互運用性を効果的に利用して教育デジタル・エコシステムを実現するなど、教育・学習のデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現したもの、あるいはIMS技術標準の国内普及に貢献のあった作品や実践などが該当する。

関連URL

「ClassPad.net」

カシオ計算機

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス