1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 岩崎学園×oVice、オンラインとリアルを融合したハイブリッド学園祭を開催

2021年11月25日

岩崎学園×oVice、オンラインとリアルを融合したハイブリッド学園祭を開催

oViceは、同社の開発・提供するバーチャル空間「oVice」を利用し、岩崎学園が専門学校全7校合同の学園祭を10月23日に実施したと明らかにした。

バーチャル空間「oVice」でのオンライン形式と、各専門学校での対面形式の両方を実施するハイブリッド学園祭となり、IT、ファッション、医療、保育、デザインなどの専門学校の約5000名の学生が参加した。

当日は、学生がデザインしたoVice上のバーチャル空間を学生が自身のアバターを自由に移動させて参加した。リアル会場で実施したミュージックライブやゲーム大会などのイベントの生配信や、学年を横断したお悩み相談ブース、学生が制作したグッズのオンライン販売ブースなどが設けられ、対面形式の学園祭同様に、自らが見たいコンテンツやブースを選び、グループでのトーク機能やチャット機能でコミュニケーションを行った。

また、オリジナルキャラクターによるバーチャル空間でのライブなど、ハイブリッド学園祭ならではのコンテンツも実施した。

関連URL

無料トライアル申し込み

oVice

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス