1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. プロシーズ、保育士等キャリアアップ研修サービス「CareRaku」保育教材に5分野追加

2021年11月5日

プロシーズ、保育士等キャリアアップ研修サービス「CareRaku」保育教材に5分野追加

eラーニング事業や、事業所内保育所開設支援サービス「hoiCo.(ホイコ)」などを手がけるプロシーズは、保育士等キャリアアップ研修サービスを提供するCareRaku(キャリラク)と、自治体・研修団体向けに保育士等キャリアアップ研修教材・システムを提供するCareRakuBiz(キャリラクビズ)に、「幼児教育」「食育・アレルギー対応」「保健衛生・安全対策」「保護者支援・子育て支援」「マネジメント」の5分野の保育教材を追加したと発表した。

同社は、大阪府で働く保育士等キャリアアップ研修としてCareRakuを展開。多くの個人・保育園様に提供している。CareRakuBizに関しても、すでに複数の都道府県が導入しており、サービス内容の充実・拡大に取り組んでいる。

CareRakuは厚生労働省の保育士等キャリアアップ研修ガイドラインに準拠している保育士等キャリアアップ研修のeラーニング教材。CareRakuBizではキャリアアップ研修の管理者が安心して研修を運用できる教材・システムを提供。有名講師陣が監修した学びやすい教材と、顔認証が可能な「不正防止機能」や受講時間短縮を防ぐ「飛ばし見防止機能」など、キャリアアップ研修を運用する上で便利な機能が搭載されたシステムを提供している。また、同教材はキャリアアップ研修だけでなく、園内研修や潜在保育士の学び直しにも利用できる。

CareRakuとCareRakuBizでは、保育士等キャリアアップ研修の研修項目となっている8分野のうち、「乳児保育」と「障害児保育」の保育教材については、以前より提供を開始していた。このたび新しく保育士等キャリアアップ研修の研修項目にあたる「幼児教育」、「食育・アレルギー対応」、「保健衛生・安全対策」、「保護者支援・子育て支援」、「マネジメント」の5分野を提供する。

「幼児教育」は、幼児教育の意義や環境、保育内容や指導計画、小学校への接続などについての学びを深め、幼児教育者としての資質を高めるための講座。「食育・アレルギー対応」は、保育の一環としての実践が求められる食育と、安心・安全な保育所生活を送るためのアレルギー対応について学べる。「保健衛生・安全対策」は、子どもたちが保育所で安心・安全、健やかに育つために身につけておくべき、保健衛生や安全対策の知識、技術を学ぶ。「保護者支援・子育て支援」は、「地域に開かれた子育て支援」を実現するために、ミドルリーダーとして知っておくべき知識や技術、実情などを学べる講座。「マネジメント」は職員が生き生きと働き、園全体として保育の質を高めるためのマネジメント・リーダーシップ能力を養う。

関連URL

CareRaku eラーニングサイト

プロシーズ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス