1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. スパトレ、北海道夕張市の小中高校にオンライン英会話サービスを提供

2022年3月16日

スパトレ、北海道夕張市の小中高校にオンライン英会話サービスを提供

スパトレは15日、北海道夕張市にある小中高校に、4月から、オンライン英会話サービスを提供すると発表した。

具体的には、同市の小学3・4年生の外国語活動の時間、小学5・6年生の外国語の時間及び中学校・高校の英語の時間の中で、講師によるオンライン英会話授業を実施する。

学校の用途に合わせたマンツーマンレッスン、グループレッスン、ペアレッスンを予定しており、ICT機器を活用して学校の教科書を使用しながら、学校カリキュラムに寄り添ったプログラムを行う。

また高校では、英検対策をはじめとする外部試験対策や大学入試共通テスト対策などを実施する予定。

同社は、2020年度から「Edtech導入補助金」の対象事業に選出され、これまでに全国約140校3万人にオンライン英会話サービスを提供してきた。

実施概要
実施期間:4月~2023年3月
対象:北海道夕張市にある小中高校(夕張市立ゆうばり小学校、夕張市立夕張中学校、北海道夕張高校)
担当:TESOLと同等の資格あるいは研修を受けた講師が指導
授業内容:小学3・4年生の外国語活動の時間、小学5・6年生の外国語の時間及び中学校・高校の英語の時間の中で、講師によるオンライン英会話授業を実施

関連URL

スパトレ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス