1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ジンジブ、高校生・高卒社会人対象の「人財育成サービス事業」4月から開始

2022年3月29日

ジンジブ、高校生・高卒社会人対象の「人財育成サービス事業」4月から開始

ジンジブは、現役高校生、高卒第二新卒を含む高卒社会人、高卒社員を雇用する企業を対象にした、「人財育成サービス事業」を4月からスタートさせる。

同事業では、社会人として必要な基礎スキルや、これからの社会で必要不可決となるDXに関する学びについての講座を開発して、高校生が就職後に会社で活躍しキャリアアップを実現するためのサポートを行っていく。

就職や転職を希望する受講者に対しては、これまでの就職支援で培った企業とのネットワークを活かし、その後の就職サポートも実施。

具体的には、これまで同社が展開してきた、23歳以下の若者を対象としたビジネススキルとITスキルを身につけ就職まで支援するスクール「キミの天職」や、デジタルマーケティングスクール「DMU」、高卒新卒社員を対象とした研修「ROOKIE’S CLUB(ルーキーズクラブ)」などのノウハウの全てを統合。講座内容や運営の仕組みも刷新して提供する。

「人財育成サービス」講座の概要

①「高校生向け・第二新卒者向けスキルアップ講座」(社会人基礎マインド、社会人基礎スキル、デジタルマーケティング、情報管理、サイバーセキュリティなど)
内容:高校生へは新卒就職を前に、第二新卒者へはリスタートの際に、自分が希望する企業へ、希望する雇用形態(正社員)での就職ができる状態をサポート。IT・DXに関する講座を増やし従来の高校新卒では就きにくい職種への就業を目指す。若年者の受講ハードルを下げるため、一部受講料を無料もしくは安価に設定する予定
②「社会人向け講座」(デジタルマーケティング講座:ブートキャンプコース初級講座/アドバンスコース応用講座)
内容:デジタルマーケティングの基礎知識から実践演習を通じて、未経験から最短2カ月でデジタルマーケティング人材育成ができるコース
③「企業向け研修」(人財育成研修、社会人基礎マインド研修、社会人基礎スキル研修、デジタルマーケティング、情報管理、サイバーセキュリティなど)
内容:企業の採用競争力の向上や、退職率の改善のための研修を導入。今後会社で必要となるスキル(デジタルマーケティングなどのDXスキル)を持った人財を内部育成することで、市場からの獲得が難しい人財の確保を目指す

4月開始の講座・研修の概要

➀高卒入社定着研修「ROOKIE’S CLUB(ルーキーズクラブ)2022」
・東京(4月4日~)・大阪(4月6日~)・福岡(4月8日~)・名古屋(4月5日~)
・会場リアルとオンラインのハイブリット型で実施
②社会人向けデジタルマーケティング講座「ブートキャンプコース」
・4月9日(土)〜5月28日(土)毎週土曜日10:00~12:30
・オンラインで実施

関連URL

ジンジブ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス