1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ロゴヴィスタ、「現代用語の基礎知識2022 プラス 昭和・平成編」Windows版発売

2022年5月11日

ロゴヴィスタ、「現代用語の基礎知識2022 プラス 昭和・平成編」Windows版発売

ロゴヴィスタは9日、パソコン用電子辞典「LogoVista電子辞典シリーズ」の新作として、Windows版『現代用語の基礎知識2022 プラス 昭和・平成編』を、パソコンショップ、カメラ系量販店、大手書店、ダウンロード販売サイトなどで6月3日から発売すると発表した。

『現代用語の基礎知識2022 プラス 昭和・平成編』は、『現代用語の基礎知識2022』に1948年創刊以来の「現代用語の基礎知識」を特別編集した『昭和編』『平成編』の3冊を統合した電子辞書。

編集データは、昭和から令和への社会世相と出来事を「新語・流行語・重要語」でたどることができ、時のニュースや学術、一般教養を基礎知識としてサポートする。

同製品には、全面リニューアルした辞典検索のための専用アプリを搭載。処理速度の改善を行い、辞典の起動や検索にかかる時間が圧倒的に短縮された。複数辞典の呼び出しも容易になり、手軽に串刺し検索が可能。また、従来備わっていたしおり・メモ機能は機能を強化して搭載している。

関連URL

ロゴヴィスタ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス