1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. VUILD、学びと実践の場を提供する月額制の新サービスをローンチ

2022年6月14日

VUILD、学びと実践の場を提供する月額制の新サービスをローンチ

VUILDは10日、木材のクラウドプレカットサービス「EMARF」から、デジタルテクノロジーを使って設計者の職能をアップデートすることを目指し、「次世代の設計者」に向けて学びと実践の場を提供する月額制の新サービス「EMARF CONNECT」を発表した。

「EMARF CONNECT」は、月額980円(学生月額500円)でデジタルテクノロジーを用いたデザイン思考・手法を学び、実践できるサブスクリプション型オンラインプラットフォームサービス。

同プラットフォームは、すべての設計者が学びと実践を繰り返し、仕事の幅を広げ、職能をアップデートしていく支援を目的とし、これまであまり公開されてこなかったコンピュテーショナルデザインやデジタルファブリケーション領域のノウハウを公開。

デジタルデザインを用いた設計・ものづくりに意欲的な設計者に向けて、様々なコンテンツを通して知識・経験豊富なVUILDメンバーや専門家と直接繋がり、気軽に相談、情報を得られる機会を提供する。

主に4つのコンテンツに加え、入会者全員がいつでも①EMARFのシステム利用料10%引き、②EMARFワークショップ参加費用20%引きの特別特典を受けられる。

現在、100名限定で第1期生の募集を開始。また、17日(金)19:00からこの新サービスを記念したトークイベント+特設展示を開催する。

募集概要

募集期間:6月10日(金)〜6月26日(日)まで
定 員:限定100名
※定員を上回る応募があった場合は、申込み時に記入してもらうフォームに基づいて選考
※2期生の募集は2022年夏頃を予定

申込

開催概要

開催日時:6月17日(金)19:00~21:00
開催会場:
・オンライン
・VUILD川崎ラボ [神奈川県川崎市川崎区日進町3-4unicoビル1階-A]
内 容:
(1)トークイベント(オンライン生配信あり)
(2)特設展示(@VUILD川崎ラボ)
参加費:無料 *軽食と1ドリンク付き

詳細・申込

関連URL

VUILD

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス