1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ネスレ日本、VRを活用した子ども向け動物愛護教育プログラムを大阪府の小学校で実施

2022年6月15日

ネスレ日本、VRを活用した子ども向け動物愛護教育プログラムを大阪府の小学校で実施

ネスレ日本のネスレ ピュリナペットケアは13日、大阪府と協働し、VR技術を活用した動物愛護教育プログラム「ともにくらす ピュリナ わんにゃん教室the VR」の初回授業を大阪府羽曳野市立西浦小学校で実施した。

当日は、大阪府動物愛護管理センター・管理指導課主査の岡本正和氏が、6年生の生徒59名を対象に合計1時間30分の授業を行った。動物の命の大切さなどについての講義や、犬や猫と仲良くなるための方法や一緒に暮らすための正しい知識を学ぶことのできるVRコンテンツを通して、児童たちに命ある動物を大切にする意識を持ってほしいことを伝えた。

VR教材は大阪府動物愛護管理センターで収容している犬や猫をモデルとしてネスレ ピュリナと大阪府が協働で開発したもので、一度に多くの子どもたちが同じ条件で体験し、興味を持ってもらえるような臨場感あふれるものとなっている。

関連URL

動物愛護教育プログラムの詳細

ネスレ日本

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス