1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アライブ、園児と小学生向け「英語×生き物×バイオテクノロジー×AIの世界」開催

2022年6月24日

アライブ、園児と小学生向け「英語×生き物×バイオテクノロジー×AIの世界」開催

アライブは21日、園児と小学生を対象に英語を使って専門分野を学習するプログラム「Alive Summer School TECHNOLOGY MEETS NATURE ~バイオテクノロジーの世界~」を夏休みの3週間にわたり開催すると発表した。

同プログラムでは、1日約5時間、日々異なる内容でハンズオン学習(体験学習)をベースに参加者の考える力や議論する力を引き出すことを目標にしている。

第1週目は「生きものたちのサイクル」、第2週目は「生きものたちのテクノロジー、自然から学ぶものづくり」、第3週目は「人工知能が生み出す未来」をテーマに学習する。地球上の生きものを手本に、未来をいかに創っていく必要があるのか、多様な視点で考える「思考力・判断力・表現力」を英語で育むことができるカリキュラムだという。

本物に触れることにこだわるアライブのプログラムでは、今回もバイオテクノロジー研究に携わる大学教授の助言を得ている。ただし、幼稚園児の参加者にも難しくならないよう、身近な生き物をテーマにしたアートクラフトやアクティビティの時間を多く取り入れている。また、参加者が「英語×バイオテクノロジー×AIの世界」に引き込まれるようなカリキュラムの工夫をしている。

さらに、レッスン以外にも夏休みならではのサマースクールフェスティバルなど、参加者が楽しめるたくさんのイベントも用意。

各クラスは年齢と英語歴によって分けられた超少人数制を採用しており、クラス毎に外国人講師とアシスタントが付く。また、参加者の英語力をよりアップさせるための個別のアドバイスを「手書きのオリジナルノート形式」で渡している。

開催概要

開催日時:
第1週目 7月25日(月)~7月29日(金)
第2週目 8月1日(月)~8月5日(金)
第3週目 8月15日(月)~8月19日(金)
園 児:9:30~14:00
小学生:10:00~14:45
※登校可能時間は、レッスン開始15分前から
※1日単位で参加可能
※ 給食か弁当か選択可能
開催場所:熱田本校、東校、千種校、本山校1号館
対 象:園児・小学生(全クラス英語歴別・年齢別・少人数制)
申 込:
在校生  6月15日(水)12:00~
一般の人 6月22日(水)12:00~
※満席になり次第、受付終了

詳細・申込

関連URL

アライブ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス