1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. NTTデータ、小学生向け「夏のIT体験教室」の参加者を募集

2022年6月28日

NTTデータ、小学生向け「夏のIT体験教室」の参加者を募集

NTTデータは、8月6日・7日の2日間、小学生を対象にオンラインで無料開催するIT体験教室「NTTデータ アカデミア」の参加者の募集を27日から開始した。

オンライン形式での体験教室の模様(2022年3月)

同教室は、同社グループがプログラミングやITのしくみを子どもたちに伝える活動で、ESG重要課題の1つ「IT教育の推進」の実現を目指すもの。

今回は、子どもの学年やプログラミング習熟度に応じた2種類のコースを用意。「入門コース」(60分)は1~6年生、「基本コース」(90分)は3~6年生が対象。

いずれのコースも、デジタルポケットが提供する「Viscuit(ビスケット)」を使って楽しくプログラミングを体験する。初めての子どもでも楽しめるよう、体験時はグループに分かれ講師がサポート。

プログラミング体験のあとには、身近な生活のなかで、どのようにプログラミングが役立っているかを動画で学ぶ時間も設けられている。

開催概要

開催日時:8月6日(土)・7日(日)
・入門コース(60分):9:00~、11:00~、14:00~、16:00~
・基本コース(90分):10:00~、13:30~、16:00~
開催方法:オンライン(Zoomを利用)
参加費:無料
対象:小学校1~6年生(当日は保護者のサポートも必要)
・入門コ―ス:小学1~6年生
・基本コース:小学3~6年生
定員:1クラスあたり36人、各日7クラス、全日程合計504人を予定
主な内容:「Viscuit」では、文字を入力することなく、「メガネ」というしくみだけでプログラムを作成。自分が描いた絵でアニメやゲームなどを簡単に作ることができ、楽しみながらプログラミングを学べる
必要なもの:
・インターネット環境
・Zoom用のパソコンまたは、タブレット、スマホなど
・「Viscuit」用のタブレットかパソコン(タブレットを推奨)
詳細
応募締切:7月10日(日)まで〈応募者多数の場合は抽選、抽選結果は7月15日(金)までにメールで連絡〉

参加申込み

関連URL

NTTデータ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ITパスポート WEB通信講座 受講料11,000円 資格★合格クレアール
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス