1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. HLAB、中高生向けのリベラルアーツ体験プログラム「Liberal Arts HUT」7月開催

2022年7月4日

HLAB、中高生向けのリベラルアーツ体験プログラム「Liberal Arts HUT」7月開催

HLABは、在日米国大使館と連携し、リベラルアーツが体験できる“Liberal Arts HUT powered by U.S. Embassy(米国大使館) & HLAB” を7月9日から開催する。


同プログラムでは、米国名門大学に通う米国人学生による少人数のセミナーを英語で受講できるほか、大学入学から現地での生活にまつわる話まで、アメリカ留学について幅広く学ぶことができる。

オンライン開催のため居住地域を問わず、中高生が自宅から簡単にプログラムを体験し、さながら留学したような体験をすることができる。米国大学のアカデミックな側面に触れられるセミナーや、現役日本人学生から直接留学の話が聞けるInfo Sessionが行われる予定。

開催概要

開催日:7月9日(土)、10日(日)、16日 (土)、17日(日)
開催時間:セミナーセッション9:00~10:30、11:00~12:30/ Info Session 13:30~15:00
※全12セッションから好きなだけ選択できる(一部内容は重複)
開催形式:オンライン(Zoom、一部対面とのハイブリッド実施を予定)
使用言語:英語・日本語
参加費:無料
※セミナーは原則英語で、バイリンガルの学生がサポート参加する
※Info Sessionは日本語のみを予定
参加資格:
1:プログラムの参加にあたって保護者の了承が得られていること
2:プログラム内の授業に真摯に取り組めること
3:(セミナーのみ)2022年5月時点で、日本の高等学校、高等専門学校、またはインターナショナルスクールに在籍していること。もしくは、日本の中学校の3年生。同等の海外の学校に通っていること
※Info sessionは保護者も参加可能

募集期間:先着順。定員に達し次第受付を終了。締切日ないが希望するSessionの30分前までにPeatixを通しての予約が必要

詳細・予約 

関連URL

HLAB

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス