1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 神田外語グループ、英語教員対象に「英語教育公開講座2022」をオンライン開催

2022年7月13日

神田外語グループ、英語教員対象に「英語教育公開講座2022」をオンライン開催

神田外語大学は、同大と神田外語学院は全国の英語教員や英語教育関係者、英語教員を志す学生などを対象にした「英語教育公開講座2022」を7月30日と31日の2日間オンラインで開講する。

2021年度の基調講演の様子(髙橋一也 神田外語大学客員講師)

同講座は例年、小・中・高におけるアクティブラーニングや英語4技能入試対策など、次世代英語教育に関する内容を中心に開講。今年度は「英語教育におけるICTの活用」をテーマに、言語4技能別や授業目的別にICTの活用を提案する。

両社を擁する神田外語グループは、1992年より毎年、全国の英語教育関係者向けに英語教育公開講座を開講している。これまでにも、小学校3年生からの英語授業や大学入学共通テストの導入など、日本の英語教育が変化していく中、時代に合わせた講座を多数開催してきた。2020年度の開催以降、新型コロナウイルスの影響によりオンラインでの開催となったが、2020年度は延べ390名、2021年度は延べ387名が参加した。

2022年度は「英語教育におけるICTの活用」をテーマに開講。昨年度より各学校でのICT環境が大幅に進んでいると考えられることから、今回の担当講師陣は言語4技能別や授業目的別にICTの活用を提案する。基調講演では、工学院大学附属中学校・高等学校の教員である中川千穂氏が講演。同氏は同校でプロジェクトベースの英語教育やICTを活用した授業を推進している文部科学省認定英語教育推進リーダーの一人で、現役の教員ならではのきめ細かい工夫や技巧を紹介する。

開催概要

開催日時: 7月30日・31日
(1)10時~12時 (2)13時~15時 (3)15時20分~17時20分※(3)は初日のみ
開催方法:オンライン ※Zoomを使用
対象:小学校・中学校・高等学校の教員、教職を志す学生、英語教育関係者、英語教育に関心のある人など
受講料:1講座2000円(税込)
※基調講演及びデモンストレーション授業は無料となります
申込締切:7月26日

参加申込

関連URL

神田外語グループ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena Action 2022 来年度プロダクト・アップデート発表会 08.20(土) 14:00~17:00 ONLINE Special Talk Session
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ITパスポート WEB通信講座 受講料11,000円 資格★合格クレアール
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス