1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ソフトバンクロボティクス、中高生向け開発コンテスト「アプリ甲子園2022」に協賛

2022年8月31日

ソフトバンクロボティクス、中高生向け開発コンテスト「アプリ甲子園2022」に協賛

ソフトバンクロボティクスは30日、中学生・高校生向けアプリ・ウェブサービス開発コンテスト「アプリ甲子園2022」にシルバースポンサーとして協賛することを明らかにした。

アプリ甲子園は、次世代を担う若手クリエーターの発掘と健全な育成支援を目的として、2011年から開催されているコンテスト。個人もしくはチームでアプリ・ウェブサービスの開発を行い、その企画力、技術力を競う「開発部門」と、協賛企業からの課題を受け、テクノロジーの力を使って解決できるアイデアを企画書形式で募集し、貢献性と新規性の2つの軸で競う「アイデア部門」の2部門がある。今年は10月30日に決勝大会が行われる。

関連URL

「アプリ甲子園」

ソフトバンクロボティクス

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス