1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 先端教育機構、「解のない時代を生きる力~誰もが備えるべき『汎用的能力』を探る~」

2022年9月2日

先端教育機構、「解のない時代を生きる力~誰もが備えるべき『汎用的能力』を探る~」

先端教育機構は1日、社会とリカレントを結ぶ教育専門誌「月刊先端教育」10月号を発売した。価格は1620円(税込)。

特集では「解のない時代を生きる力~誰もが備えるべき『汎用的能力』を探る~」と題し、産業・学術などの第一線で活躍する人や教育領域の学識者へのインタビューを通じ、これからの時代を生きるすべての人が身につけるべき能力・資質とは何かを考察する。

【地域×教育イノベーション】は山口県特集。高い志を有し、未来に向かって挑戦し続ける人を育てる、山口県で展開されている数々のプロジェクトを紹介する。また「シリーズ最新実務のラーニング・デザイン」では、ITエンジニアの人材不足が長らく指摘されている現在、ITエンジニアのキャリア構築に向けてどのような学びが求められているのか、大学・大学院教育、産学連携や民間企業の教育プログラムなどの取り組みから、いま必要な学びを探っていく。

関連URL

「月刊先端教育」

先端教育機構

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス