1. トップ
  2. 学校・団体
  3. オンラインでファシリテーションとリーダーシップが学べる大学生インターン募集

2022年9月8日

オンラインでファシリテーションとリーダーシップが学べる大学生インターン募集

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンは6日、18歳~24歳を対象にした無料オンライン研修「次世代リーダー教育インターンシッププログラム」参加者の募集を開始した。

同団体が実施している社会問題についてプレゼンやディスカッションなどを行うオンラインイベント「WE Talk “SOCIAL”(WTS)」の企画・運営を目指すコースと、数日間にわたる小中高校生向けオンラインキャンプ「テイク・アクション・オンライン・キャンプ(TAOC)」でのファシリテーション担当を担うコースの2コースで募集する。

オンラインイベント「WE Talk “SOCIAL”(WTS)」は、小学生から大学生までの様々な世代が参加して社会問題について学び、語り合うイベント。11月の開催を目標に、それぞれが取り組むイベントのテーマ探しからプログラムの構成、参加者の募集やケア、プレゼン資料の作成、司会進行など、一連のオンラインイベントの運営スキルを習得する。

オンラインキャンプを通して子どもとの関わり方をより深く学ぶ「TAOCコース」は、数日間わたる小中高生向けオンラインイベントのファシリテーションを習得するコース。イベントに参加する子どもたちが不安なく過ごせるようにするためのコミュニケーションスキル、子どもたちの能力の引き出し方、子ども同士の関係性の作り方など、参加した子どもたちが自分の新たな一面を発見し、達成感を得られるようなファシリテーションのスキルを習得する。子どもに関わる職業を目指す人におすすめ。

いずれも参加費は無料。申込締切は15日まで。

対象者は、原則18歳~24歳で「子どもには世界を変えるチカラがある」と信じている人。高専生の場合は、新4年生の人のみ応募可能。2022年4月1日に18歳であること。2022年度高校3年生の18歳は対象外。高校3年生まではイベント参加者として参加する。なお、上記年齢を原則としているが、25歳以上の人で参加希望の人は要相談。

テイク・アクション・オンライン・キャンプ(TAOC)コース(定員4名)

WE Talk “SOCIAL”(WTS)コース(オンラインイベント企画)(定員10名)

詳細・応募方法

関連URL

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス