1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 通信制サポート校 無花果高等学園、クリエイター特待生制度を開始

2022年9月13日

通信制サポート校 無花果高等学園、クリエイター特待生制度を開始

コノテが運営する通信制サポート校 無花果高等学園は12日、創作を人生の主軸に置きたい高校生を支援する特待生制度を発表した。

同社では昨年8月に無花果もえぎフリースクール岡山キャンパスを立ち上げて活動してきたが、高校卒業資格を取得して大学に進学したいという生徒たちからの声に応え、今年4月に通信制サポート校無花果高等学園岡山キャンパスを、同じく9月に津山キャンパスを開校した。

特待生には無花果高等学園の授業料が免除(教科書代や入学金などは別途かかる)になるとともに、「クリエイター1年目のビジネススキル図鑑」著者の理事長が、自らのクリエイティブにビジネススキルを取り入れていく方法を教授する。

若干名を募集。応募資格は2023年度3月卒業見込みの中学3年生、転入や編入を希望する高校1~3年生。学園長および理事長との対話形式の個別面談で選別する。応募は10月31日(月)まで。

特待生の応募

関連URL

無花果高等学園

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス