1. トップ
  2. データ・資料
  3. 72.3%が高校生活に「満足」の一方で不登校やいじめの経験も=プレマシード調べ=

2022年12月22日

72.3%が高校生活に「満足」の一方で不登校やいじめの経験も=プレマシード調べ=

プレマシードは21日、「高校生活に関する調査」の結果を公表した。


調査は20歳以上の高校を卒業している男女を対象に11月24日・25日に行われ、300名から有効回答を得た。それによると72.3%が、高校生活を振り返り「満足している」と回答。その一方で、不登校やいじめの経験、人間関係のトラブルの経験があるとの答えも少なからず聞かれた。


高校はどのような場所だと思うかと訊いたところ、「勉強をする」場所だという回答はもちろん、「将来を考える」「青春を楽しむ」「社会性を身につける」場所だと考えている人が多かった。


通信制高校にはどのような人が通っているかと思うかと訊ねたところ、「仕事をしている人」との回答が最も多く、「不登校経験がある人」「ひきこもりの人」などの答えも多かった。中学生や高校生のとき、通信制高校についてもっと詳しく知りたかったという回答は20.5%にとどまる結果となった。また、自身の子どもが通信制高校に通ってみたいと言ったら応援したいと思うかと訊いたところ、「応援したいと思う」が32.3%、「やや応援したいと思う」が37.7%と、合わせて7割を占めた。

関連URL

プレマシード

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス