1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AKA、AI英会話ロボット「Musio S」に認知能力を強化する機能を追加

2022年12月29日

AKA、AI英会話ロボット「Musio S」に認知能力を強化する機能を追加

AKAは27日、同社が開発するAI英会話ロボット「Musio」の最新バージョンである「Musio S」に認知能力を強化する2つの機能を追加したことを発表した。OSは1月中にリリースの予定。

追加される2つの機能は、「ReSmart(リスマート)」と「Alive(アライブ)」。

「ReSmart」は高齢者の認知能力を高めるために設計された機能。5つの主要な認知能力である「注意力、言語力、記憶力、思考力、視空間認知能力」に基いて脳トレーニングのタスクが作られており、6段階の難易度ごとに分かれている。

脳トレーニングは抵抗感なくゲーム感覚で楽しめるよう設計されており、日常生活で利用できるようUIや内容に工夫をしている。また、脳トレーニングやMusioとの日本語での会話のデータを分析し、現在の脳年齢を表示してくれる機能も搭載している。

「Alive」は瞑想にフォーカスした、集中力強化や心の安定が期待できる機能。「深い眠り、モヤモヤの解消、集中力向上、ストレスからの解放、新習慣の形成」の5つのカテゴリーごとに、癒しの効果があるとされる「バイノーラルビート」が用意されており、この音を聞くことで、集中力強化、不眠症、依存症対策及び改善、ストレスケア、PTSD・トラウマ・うつ病のケアなどへの効果が期待される。

関連URL

AI英会話ロボット「Musio」

AKA

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス