1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Gakken、算数が苦手なのはなぜ? 新刊「算数障害スクリーニング検査」発売

2023年1月18日

Gakken、算数が苦手なのはなぜ? 新刊「算数障害スクリーニング検査」発売

学研のグループ会社Gakkenは、書籍『算数障害スクリーニング検査 ~適切な学習指導は正確なアセスメントから~』を13日に発売した。

「いつまでも指を使って計算している」「足すと10になる組み合わせに迷う」「くり上がり、くり下がりの計算ができない」「ありえない数や単位の答えになっても気づかない」「文章題で何算を使えばよいのかわからない」「筆算の手続きに混乱する」「大きな数の計算で位取りを間違う」「どうしても九九が覚えられない」「わり算の商が立てられない」など、算数のつまずきにはさまざまにある。

その背景は子どもによって異なり、それに合わせて学習を支えなければ効果は見込めない。その際に役立つのが「算数障害スクリーニング検査」によるアセスメント(つまずき把握)だという。

小学校の授業中に小テストとして、また就学前相談などでもすぐに実施可能。つまずきや苦手の背景がわかれば学習支援もしやすくなる。本書は電子版もある。

関連URL

学研出版サイト

Gakken

学研

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス