1. トップ
  2. データ・資料
  3. 受験生の9割がストレスを実感 =CyberOwl調べ=

2023年2月1日

受験生の9割がストレスを実感 =CyberOwl調べ=

CyberOwlが運営する塾や習い事に関する総合情報サイト「テラコヤプラスby Ameba」は1月31日、受験期のストレスなどについてインターネット調査した結果を公表した。


調査は受験経験のある20歳以上の男女を対象に12月27日~1月9日に行われ、820人から回答を得た。それによると、受験生の約9割がストレスを感じていた。具体的にその原因と考えられるものを訊ねると、「勉強そのもの」と「成績の伸び悩み」が上位を占め、5割強が勉強に関するものとなった。また、23.1%がストレスによって体調を崩した経験が「ある」と答えていた。


「受験期にストレスになった保護者からの言葉」があったかを訊ねたところ、6割強が「ない」と回答。「ある」と答えた人にどのような言葉がストレスになったかを訊くと、「進路先について」が最も多く、次いで「金銭面について」となった。


反対に「受験期に嬉しかった保護者からのサポート」は、「食事や送迎などの日常的なサポート」「口を出さず見守ってくれた」の2つがダントツで多く、「塾・予備校などの費用を出してくれた」が続いた。また、受験生のモチベーションを上げてくれたものは約4割が「友人」、次いで「音楽」と続いた。


最後に「受験勉強やその経験はその後の人生で役に立ったと思うか」を訊ねたところ、8割以上が「とても役に立ったと思う」または「役に立ったと思う」と答えた。

関連URL

調査結果の詳細

CyberOwl

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス