1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ネットラーニング、学習eポータル「みらeポータル」を基盤に小中高校教育分野に参入

2023年2月24日

ネットラーニング、学習eポータル「みらeポータル」を基盤に小中高校教育分野に参入

ネットラーニングは小中高校教育分野へ本格参入し、21日から学習eポータル「みらeポータル」を基盤にした教育ICTツールのサービス提供を開始した。

みらeポータルでは、「学習eポータル標準モデル」に記載の基本機能に関しては無料で提供する。また2月1日現在、文部科学省テストシステムMEXCBT(メクビット)との連携・利用機能については、教員、児童生徒を問わず無料で利用できる。

教員や学校管理者の画面では、児童生徒の登録やクラス作成、MEXCBTを利用した問題作成が容易にできるシンプルな操作画面を意識した。また学習者画面は児童生徒向けの文言やユーザビリティを考慮し、初めてでも使いやすいデザインとした。問い合わせ対応や登録業務のサポートなど、パソコン操作や登録に不慣れな教員でもていねいにサポートする。

将来的には、デジタル教科書やドリルなどの学習教材との連携、ならびにダッシュボード機能(テスト結果や教材の学習履歴の表示)の実装を予定している。他にも、同社の統合型教育・研修プラットフォーム「Multiverse」に実装している「オープンバッジ」との連携・活用も視野に入れている。

関連URL

「みらeポータル」サービスサイト

ネットラーニング

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス