1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. ゼッタリンクス、滋賀県すべての県立高校・中学校にデジタル採点システム導入

2023年3月10日

ゼッタリンクス、滋賀県すべての県立高校・中学校にデジタル採点システム導入

ゼッタリンクスは8日、同社が販売するデジタル採点システム「アンサーボックスクリエイター(Answer Box Creator Z)」が、滋賀県立高等学校全46校(分校を含む)と中学校3校に導入されることを発表した。

全国的に教員の長時間労働が社会問題化する中、「学校における働き方改革」の一環としてさらなる業務の効率化やICT活用が求められている。とくに生徒の理解度を把握するための小テストや定期考査、実力テストなどの採点・集計業務に多くの時間を費やしているのが現状。

そこで滋賀県では、ICTを活用した業務改善ツールとしてデジタル採点システムの導入を検討。各地の定期考査や高校入試での採点業務の実績があるゼッタリンクスの「アンサーボックスクリエイター」が評価され、県内すべての県立高校46校(分校を含む)と中学校3校への導入が決定した。

「アンサーボックスクリエイター」が導入されることで、これまで紙の答案用紙で行っていた採点業務をデジタル化し、PC上で選択問題の自動採点や記述問題の一括採点を行うことができる。また新学習指導要領に対応した観点別集計も行うことができ、学習評価や成績集計処理が効率的に行える。

新たに搭載された機能として、採点後の答案結果をPDFで出力し、グループウェアのMicrosoft Teamsを利用して生徒一人一台の端末に自動返却する機能が実装され、今後導入校での運用が計画されている。

関連URL

「アンサーボックスクリエイター(Answer Box Creator Z)」

ゼッタリンクス

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス