1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. リーガライト行政書士法人、無人航空機操縦士試験に向けたeラーニング教材提供開始

2023年9月19日

リーガライト行政書士法人、無人航空機操縦士試験に向けたeラーニング教材提供開始

リーガライト行政書士法人は14日、Drobyで、一等無人航空機操縦士試験、二等無人航空機操縦士試験のすべての講習に対応するオンライン講習と教材の提供を開始した。

国交省告示で求められる必修時間、システム要件を満たしているので、登録講習機関はすぐにeラーニング講習(オンライン講習)を始めることができる。

教材は、ドローン法務を専門に行ってきた行政書士が中心となり、現役ドローン講師、工学部出身のエンジニアなどが作成。国交省教則の表面的な知識だけではなく、法律成り立ちや許可申請の実運用上の考え方、航空力学など、イラストや実験、実習、ロールプレイングなど様々な手法を用いて解説する。

教材動画の時間数は、一等初学者は18.4時間(必修18時間)。一等経験者は10.2時間(必修9時間)。二等初学者は10.6時間(必修10時間)。二等経験者が4.5時間(必修4時間)で、すべて国交省告示の必修時間を満たしている。

関連URL

Droby

リーガライト行政書士法人

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス