1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. コドモン、兵庫県朝来市の公立認定こども園が「CoDMON」導入

2023年11月13日

コドモン、兵庫県朝来市の公立認定こども園が「CoDMON」導入

コドモンは9日、朝兵庫県朝来市の公立認定こども園が、保育・教育施設向けICTサービス「CoDMON」を、11月から順次導入することを発表した。

同市ではICTを導入することで、保育士の事務作業の省力化を図り、より良質な保育サービスを実現することを目指すという。

同市が導入するのは、「園児台帳」、園児の登降園時刻をQRコードで打刻する「登降園管理」。保護者アプリからの「遅刻・欠席・お迎え・延長の連絡」。

保護者への「お知らせ一斉配信」、「アンケート」。「連絡帳」の電子化。「動画配信サービス」。「写真共有・販売」。クラスだよりや各申請書などを保護者アプリ上で検索できる「資料室」。

職員がこどもの活動を写真とコメントで記録する「保育ドキュメンテーション」。園児の「給食管理」。健康(午睡チェック/検温/排便チェック)と発達について記録する「発育・健康記録」。延長保育料などの請求額を計算し、請求する「請求管理」。

さらに、職員の「シフト」。「指導案・日誌作成」。「園内連絡」の機能を導入する。

「CoDMON」は、保育・教育施設で働く先生と保護者に対して、子どもたちと向き合う時間と心のゆとりを持ってもらうための各種支援ツールを提供するSaaS。

関連URL

コドモン

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス