1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 追手門学院大手前中・高等学校、ロボット・STEAM教育で香港の中学生と国際交流

2023年11月13日

追手門学院大手前中・高等学校、ロボット・STEAM教育で香港の中学生と国際交流

世界最大級の国際ロボットコンテスト「WRO(World Robot Olympiad)」に9年連続で出場している追手門学院大手前中・高等学校は9日、ロボットサイエンス部が学習旅行で来日する香港の中学生とロボットによるSTEAM教育を通じた国際交流を11月23日に行うと発表した。

交流会で使うロボットの操作を学ぶ生徒ら

今回交流するのはロボットを使ったSTEAM教育の授業を実践する香港のKings College附属中学校の生徒たち。STEAM教育のロボット・プログラミング分野で切磋琢磨する生徒たちが、国を超えて協働する機会を作ろうと、香港と日本の生徒が2名ずつ4名のチームになり、ブロックで作るロボットを使って2つのプログラムに英語で取り組む。

プログラム1では、チームでロボットを組み立てプログラムし、コート上の決められた場所までブロックを運びゴールを目指すミッションに挑戦。プログラム2では、SDGsの達成につながる社会課題解決に向けたロボットをチームで企画し、時間内にロボットで表現し発表する。終了後には、大阪城の周辺をチームごとに散策しさらに交流を深める予定。

【開催概要】
開催日時:11月23日9時15分~16時45分
開催場所:追手門学院大手前中・高等学校 LAセンターおよび大手前ホール
参加者:香港Kings College付属中学校 生徒24名、教員3名
追手門学院大手前中・高等学校 ロボットサイエンス部 25名、教職員5名

関連URL

追手門学院大学

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス